<< ナイキ(NIKE)のスニーカー | TOP | プーマ(PUMA)のスニーカー >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

アディダスのスニーカー

 このページでは、アディダスに関する豆知識をご紹介します。アディダスに対してまったく知識が無くとも、こちらを読んで頂ければアディダス通になれますよ。

アディダスは、スポーツ用品全般を製造販売する総合スポーツメーカーです。その商品ラインナップは、スポーツをする際に必要な用具関連は、ほぼすべて網羅しており、主力商品はスニーカーです。

創業者であるアドルフ・ダスラーの兄、ルドルフ・ダスラーはプーマの創業者です。つまり、サッカー界で有名な2社のブランドは、兄弟がそれぞれ創った会社なのです。

元々、スポーツシューズの老舗であり、開発にも天才的な技術者であるアドルフ・ダスラーを擁したアディダスは、1970年代までシューズメーカーとしてトップの地位を、不動にしていました。

しかし、1970年以降はじまるランニングブームを軽視したアディダスは、後発のナイキ、リーボックに遅れをとり、1990年前半には業界3位まで転落します。

その後、驚異的な復活を遂げ、2006年にリーボックを買収し、現在は、ナイキに次ぐ世界2位のスポーツブランドとなっています。アディダスを代表する名作スニーカーは5つ。それはスーパースター、スタンスミス、カントリー、キャンパス、ガッツレーで、発売から既に20年以上経過しているモデルばかりですが、今も安定した売り上げを誇っています。アディダスにも、プレミア物が多数存在しますが、その中の大多数は"メイドインフランス"という物です。

その名の通り、フランスメイド独特の雰囲気があります。もちろん現在は、東南アジア等での生産がメインのため、フランスでの生産はしていませんので、マニアの間では非常に価値の高いもの、とされています。

アディダスを代表する名作スニーカーは、スーパースター、スタンスミス、カントリー、キャンパス、ガッツレーで、既に20年以上経過しているモデルばかりですが、今も根強い人気を誇っています。

以上 アディダス豆知識でした。

| アディダスのスニーカー | - |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suniikabland.jugem.jp/trackback/2
トラックバック