<< アディダスのスニーカー | TOP | コンバースのスニーカー >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

プーマ(PUMA)のスニーカー

 
プーマ(PUMA)のスニーカーって、あまりピンと来ない方も多いかもしれません。プーマのスニーカーを鮮明にイメージできる人も少ないかなあ〜。プーマといったら、スニーカーよりもサッカーシューズの方が有名もしれませんね。

このページではプーマ(PUMA)のスニーカーについての豆知識をお届けします。この記事を読めば、プーマ(PUMA)のスニーカーに興味が沸けば幸いです。

プーマ(PUMA)は、ドイツを本拠地とする、スポーツ用品の製造から販売までしている、世界的な会社です。プーマの創業は1948年で、当初は「ルーダ」という名称でしたが、翌1949年に社名をプーマと改めました。

元々プーマは、1920年設立の「ダスラー兄弟商会」という、アドルフ・ダスラーとルドルフ・ダスラーが、兄弟で創立した会社です。創立当初は体育館用のシューズや、ゴムチューブを使ったスリッパ等を作っていました。

しかしその後、兄弟は対立するようになり、1948年に「ダスラー兄弟商会」を解消して、それぞれの会社を設立します。兄のルドルフが設立した会社が「プーマ」で、弟のアドルフが設立した会社が「アディダス」です。どちらも世界的スポーツ用品メーカーに成長しました。すごい兄弟ですね。
現在の商品ロゴは、ピューマではなく、チーターのシルエットが描かれています。

プーマ(PUMA)のスニーカーは、メンズだけでなく、レディース、キッズも充実しており、人気があり、プーマのロゴマークが印象的ですね。

プーマのスニーカーの特徴は、斬新なデザインとフォルム、機能性、耐久性なども兼ね備えた魅力です。プーマ(PUMA)のスニーカーは、ファッションブランドとしての地位も確率し、最近になってからは、ストリートファッションとしても定着してきました。

他会社とのコラボレーションスニーカーは、プーマのスニーカーの中でも人気の高いアイテムで、常にチェックが必要になっています。

会社名である「プーマ」の由来は、アメリカライオンのピューマからきていますが、現在の商品ロゴは、ピューマではなく、チーターのシルエットが描かれています。

以上 プーマ(PUMA)のスニーカーの豆知識でした。

| プーマ(PUMA)のスニーカー | - |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suniikabland.jugem.jp/trackback/3
トラックバック